So-net無料ブログ作成
検索選択

レベル7 ネタバレ

レベル7のネタバレなら、原作を読めば一目瞭然!

【送料無料】レベル7改版

【送料無料】レベル7改版
価格:940円(税込、送料別)



レベル7、宮部みゆき 4週連続"極上"ミステリーの最終夜。
記憶をなくした男女と行方不明の老婆。
物語はどう絡んで行くのか?
レベル7とは何なのか・・・

結末のネタバレありなので、結末を知りたくない人はここから先は読まないで下さい。

さて、レベル7のネタバレ、というより、そもそもレベル7とは何なのか?
ある薬を投薬し、意志をなくさせ自分の思い通りに制御して働かせ、その賃金を着服している悪徳病院があった。
投薬量を間違えると危険なため、薬を投薬できる権限をもつ人間にレベルをつけた。
その最大量のレベル7を投与できるのは、この病院の院長だけ。

とある一室で目覚めた男女、二人には記憶がなかった。
そして腕には「LEVEL7」の刺青が。
そして蕎麦には、五千万円の入った紙袋と、血のついたタオルにくるまれた拳銃が。

その頃、一人暮らしの老婆が射殺され、現金五千万円が消えていた。

別の頃、「レベル7に行ったら幸せになれる」と言い残して老婆が消えた。
(原作では、「レベル7までいったら戻れない」となっています)

見知らぬ記憶をなくした二人は、実は恋人どおし、
そして、レベル7、結末はハッピーエンド。





共通テーマ:テレビ
Copyright © A new thing All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。